2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ◇081208 前場概況◇ | トップページ | ◇081208 引け後概況◇ »

2008年12月 8日 (月)

081208商品市況(現地1205)

     全体的に下げがきつい

CBOT(シカゴ穀物市場)の穀物先物市場で、主要穀物は2日続落、その幅も大きかった。先週書いた“米国の景気後退という重石”が雇用統計で更に意識された格好大豆と小麦はそれぞれ中心限月の大台が替わった。

ここ10日間の値動き(古い順)。

大豆:(3勝7敗)(単位:セント):▲16.00、+44.00、▲1.00+3.00、▲3.00、▲37.00、▲19.00、+3.00、▲19.00、▲27.50

コーン(2勝7敗1分け)(単位:セント):、▲25.25、+16.00、▲1.00、+0.5、▲4.50、▲17.00、▲0.50、±0.00、▲14.25、▲24.75

小麦:(4勝6敗)(単位:セント):、▲12.75、+38.50、▲3.50、+1.50、+7.00、▲33.25、+0.50、▲8.75、▲33.75、▲10.50

各穀物中心限月先物終値(1ブッシェル)、大豆1月物=7.8350ドル、コーン3月物=3.0925ドル、小麦3月物=4.7550ドル。コメは3日続伸。

COMEX(ニューヨーク商品取引所)において金先物も3日続落、中心限月の2月物は前日比▲13.3ドル安い、1トロイオンス=752.2ドルで引けた。高値773.3ドル、安値741.2ドル。「ここにきて商品市況は株式市場よりも景気減速指標に敏感になっている。

ここ10日間(4勝6敗)の動き(単位:ドル、古い順):、+43.1、+27.7、▲1.0、▲9.2、+7.7、▲42.2、+6.5、▲12.8、▲5.0、▲13.3

他の主要貴金属も弱い。銀は3日続落したがここ8日間で1勝7敗。銅にいたっては6日続落、プラチナは5日続落、パラジウムは2日続落。ロンドンのアルミは6日、ニッケルはついに7日続落となった。

NYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)の原油先物相場は6日続落、期近のWTI1月物は前日比▲2.86ドル安い1バレル=40.81ドルとついに40ドルが目前に迫った。高値は44.47ドル、安値は40.50ドル。

ここ10日間(3勝7敗)の動き(単位:ドル、古い順):+0.51、+4.57、▲3.73、+3.67、▲0.01、▲5.15、▲2.32、▲0.17、▲3.12、▲2.86

« ◇081208 前場概況◇ | トップページ | ◇081208 引け後概況◇ »

市場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ◇081208 前場概況◇ | トップページ | ◇081208 引け後概況◇ »