2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 081208先物・現物バスケット観測 | トップページ | 081208商品市況(現地1205) »

2008年12月 8日 (月)

◇081208 前場概況◇

日経平均  8120.71円 (前日比+203.20円)

TOPIX    797.36    (前日比+11.34ポイント)

東証一部出来高     698.22 百万株(概算)

東証一部売買代金   509,874 百万円(概算)

値上がり銘柄数1086 (64.5%)

値下がり銘柄数491 (29.1%)

変わらず       106 (6.3%)

「東証規模別株価指数」

大型株     787.29 (+1.42%)

中型株     875.20 (+1.66%)

小型株    1222.98 (+0.85%)

「業種別騰落率ランキング」

値上がり業種上位5社  保険、ゴム、鉄鋼、ガラス、化学

値下がり業種上位5社  その他金融、石油、不動産、鉱業、証券

*反発。日経平均株価は8000円台を回復したが、上値追いのエネルギーはまだ乏しい。

8日、東京株式市場の前場では日経平均株価、TOPIXともに反発している。先週末の米国市場が雇用統計の大幅悪化という悪材料を凌いで上昇したことを好感し、東京市場でも買い優勢で取引はスタートした。しかし、米国株が悪材料に対して打たれ強くなったとはいえ、ビックスリーの支援策の行方を見極めようと様子見ムードが根強いことに加えて、為替が円高水準にとどまっていることもあり、買い一巡後は積極的に上値を買い進む動きへと発展せず、日経平均株価は8000円を挟んでの揉み合いが続いた。前場引けにかけては、中国株の寄付きが確りした動きをしていたことから先物主導で上昇することとなったが、全般に上値追いのエネルギーはまだ乏しい印象を受ける。(小林)

« 081208先物・現物バスケット観測 | トップページ | 081208商品市況(現地1205) »

マーケット・フラッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 081208先物・現物バスケット観測 | トップページ | 081208商品市況(現地1205) »