2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 081203先物・現物バスケット観測 | トップページ | ◇081203 前場概況◇ »

2008年12月 3日 (水)

081203商品市況

     株高にも関わらず全体でみれば軟調

CBOT(シカゴ穀物市場)の穀物先物市場で、大豆、コーンは続落となったが、小麦は微反発。「前日大きく下げた際に売った向きのカバーが入ったが、全体として方向感のない展開。米国の景気後退という重石は取れない。」

ここ10日間の値動き(古い順)。

大豆:(2勝8敗)(単位:セント):▲4.50、▲5.00、▲41.00、▲16.00、+44.00、▲1.00+3.00、▲3.00、▲37.00、▲19.00

コーン(2勝8敗)(単位:セント):▲5.75、▲1.25、▲15.00、▲25.25、+16.00、▲1.00、+0.5、▲4.50、▲17.00、▲0.50

小麦:(4勝6敗)(単位:セント):▲4.00、▲2.75、▲15.25、▲12.75、+38.50、▲3.50、+1.50、+7.00、▲33.25、+0.50セント

各穀物中心限月先物終値(1ブッシェル)、大豆1月物=8.2700ドル、コーン3月物=3.4825ドル、小麦3月物=5.2850ドル。コメは3日続落。

COMEX(ニューヨーク商品取引所)において金先物は反発、中心限月の2月物は前日比+6.5ドル高い、1トロイオンス=783.3ドルで引けた。高値は788.2ドル、安値761.8ドル。「高値が800ドルを奪回できなかったことから分かるように、反発したとはいえ力強さに欠ける展開。」

ここ10日間(6勝4敗)の動き(単位:ドル、古い順):、▲9.3、+3.3、+12.7、+43.1、+27.7、▲1.0、▲9.2、+7.7、▲42.2、+6.5

他の主要貴金属は一昨日に引き続き弱い。銀は5日ぶりに反発したが、銅は3日続落、プラチナ、パラジウムは2日続落、ロンドンのアルミは3日、ニッケルは4日続落となった。

NYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)の原油先物相場は冴えない動きで3日続落、期近のWTI1月物は前日比▲2.32ドル安い1バレル=46.96ドルと50ドルを奪回できずに引けた。高値は50.25ドル、安値は46.82ドル。

ここ10日間(3勝7敗)の動き(単位:ドル、古い順):▲0.56、▲0.77、▲4.00、+0.51、+4.57、▲3.73、+3.67、▲0.01、▲5.15、▲2.32

« 081203先物・現物バスケット観測 | トップページ | ◇081203 前場概況◇ »

市場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 081203先物・現物バスケット観測 | トップページ | ◇081203 前場概況◇ »