2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 081203商品市況 | トップページ | 081203 お知らせ »

2008年12月 3日 (水)

◇081203 前場概況◇

日経平均  7940.98円 (前日比+77.29円)

TOPIX    793.00    (前日比+5.88ポイント)

東証一部出来高     783.73 百万株(概算)

東証一部売買代金   575,345 百万円(概算)

値上がり銘柄数970 (56.6%)

値下がり銘柄数598 (34.9%)

変わらず       143 (8.3%)

「東証規模別株価指数」

大型株     788.99 (+0.70%)

中型株     861.40 (+0.87%)

小型株    1199.21 (+0.63%)

「業種別騰落率ランキング」

値上がり業種上位5社  パルプ、小売、その他製品、情報通信、金属

値下がり業種上位5社  輸送用機器、海運、鉱業、非鉄、ゴム

*小幅反発。日経平均株価は8000円台を維持できず、反発力が鈍い印象を受ける。

3日、東京株式市場の前場では日経平均株価、TOPIXともに小幅に反発している。昨夜の米国市場が反発したことを好感し、東京市場でも買い優勢で取引はスタートした。しかし、買い一巡後は戻り売りに押される展開となり、日経平均株価は一時8000円台を回復したものの、維持することはできなかった。米国株より戻りが鈍くなっている要因は、円相場がやや円高に振れていることが挙げられ、主力の輸出関連株に元気がない状況。一方、11月の既存店売り上げが好調だったファーストリテはストップ高買い気配のまま前場を終えている。この動きに刺激されて、外需よりも内需関連株を物色する動きが一部で見られる。(小林)

« 081203商品市況 | トップページ | 081203 お知らせ »

マーケット・フラッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 081203商品市況 | トップページ | 081203 お知らせ »