2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ◇ 080827 前場概況 ◇ | トップページ | ◇ 080827 引け後概況 ◇ »

2008年8月27日 (水)

080827米国市場コメント

 経済指標のラッシュであった。

7月の新築住宅販売件数:51万5000戸と数字が発表されて、事前の予想よりほんの少し悪いかなという印象であったが、なぜか前月比プラスであったので、よく見ると前月数字が53万戸→50万3000戸に下方修正されていた。(今朝のモーニングサテライトで一瞬であったのでよく聞き取れなかったのですが、1桁大きく言ってませんでした?言ってなければいいのですが。。。)結局5月~7月は50万戸を割らずに底バイというか、一応の底入れをしていると見る。月末在庫41万6000戸。私は好印象を持つ。半年で15%程度在庫が減少したという事実を認識すべき。7月の減少率は45年ぶりの大きな数字とのこと。実需に価格がつき流動性が出てきていることの好影響。

6月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数:全米主要10都市、主要20都市ともに前年同月比下落率が過去最高、それぞれ▲17.0%、▲15.9%。しかし、両数字ともに前月より▲0.1%下落しただけ。前月比では下落率が縮小。来月あたり(7月数字)底バイからほんの少し明るい数字が出る可能性があると考えているのは恐らく今は私だけ。4-6月期の住宅価格指数をOFHEO(米連邦住宅公社監督局)が発表しているが、過去最悪であった1-3月期から少し浮上している。(しかし、この数字、いつも思うが米国にしては発表が遅すぎる。)

 8月の消費者信頼感指数:事前予想の53.0に対して実数字56.9、好印象。先月も書いた期待値が先月の42.7→52.8は非常に明るいが、再三指摘しているように同数字のもうひとつの目玉である雇用はさらに悪化。所謂雇用ID(「職が見つけやすい」-「職が見つけにくい」)は▲16.6→▲18.9へと厳しい数字となった。

 8月のドイツIfo:景況感指数は7月より更に悪化。97.5→94.8また6ヶ月見込み指数も89.9→87.0へと悪化。Ifoについては度々紹介したが、とても注目すべき指標。というよりも欧州でひとつだけと言えばこの指標。欧州短観と考えてよい。ECBの利下げに向けた時間軸は確実に短くなっている

 これと好対照であったのが昨日午後に発表された8/5FOMC議事録。抜粋。「一部メンバーは来年もインフレ率が下がらないことを懸念している。」「参加者は概ね次のアクションは利上げとみている」(ECBとの齟齬、半年ぶりのドル高/ユーロ安水準へ為替が反応した)「金融機関にとって資本増強は一段と困難になってきた」「住宅ローン金利上昇は住宅危機を一段と悪化させる」「数名は金融市場リスクが後退したと判断している」このインフレに関する部分は市場にとってネガティブであるが、思えば8/22にバーナンキ議長は「原油相場の急落を受け物価が落ち着く」と発言(ダウは約200ドル上昇)しており、8/5~8/22の時間的なズレと考えれば説明はつく。先週も書いたが、物価について大きく流れが変わった際に、過去の数字に惑わされないことが大切。その前の物価指標で売られたものの、前述のように8/22のバーナンキ発言で市場が大きく上昇したのはその好例。買戻しがすごかった。昨日も議事録が発表されて暫くすると株式市場は上昇し始め結局プラス圏で引けた。

 しかし、現在の米国市場が金融株の動きが中心でボラタイルな動きとなっていることを指摘しているが、実際に日本株と同じく現物株の動意が非常に小さい。NYSEの出来高をみてみる。①戻り高値(5/19)から底をつけたカラ売り規制前日(7/15)までの39日間の平均出来高は14.0億株。②規制発表からカラ売り規制解除(8/12)までの20日間の平均出来高は14.1億株。③8/13以降昨日までの10日間の平均出来高9.9億株、ここ3日間は9億株以下。③の期間で出来高が三分の二にまで落ち込んでしまったことが分かる。②の期間をデイリーで見てみると規制が入っておよそ1週間で大きく買い戻されて出来高が高位で推移し、その後は夏休み期間入りしたことが分かる。しかし、ここまで出来高が減少し、それが長期化している状況は過去に比べても少し異様、夏休みだけで説明することに違和感を持つ。来週月曜日レーバーデー明けに参加者が戻るとされているが、出来高の推移を見守る必要がある。

« ◇ 080827 前場概況 ◇ | トップページ | ◇ 080827 引け後概況 ◇ »

井上ストラテジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ◇ 080827 前場概況 ◇ | トップページ | ◇ 080827 引け後概況 ◇ »